<   2015年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ひやしはじめ。

a0161703_16341583.jpg

水分が要る気温!
の火曜日。

ポットやマグにティーバッグを落としていたのを改め、
ヤカンでたっぷり煮出して冷水筒へ。

こちらの取っ手なし、角型、耐熱ガラスの冷水筒は
店でも定番の品。

初夏からの出番かと思いきや
真冬も静かに動き続け、
結局通年扱いに。

確かに今時は
冬でも冷蔵庫にはなんらかお茶が入ってる、
というおうちもあり、
かたや
冬場は出番の多い「だし」の作り置きとして
「昆布水」などを作って使う容器にされるかたもあり。

ガラスの本体とステンレスの蓋の組み合わせは
季節を問わない素材感。
「道具」らしいシンプルな佇まいで
飽きずに使えます。

「取っ手なし」仕様は
一見取り落としそうな印象ですが
重い本体部分を直接掴めるので
持ってみると安定感あり。

冷蔵庫のポケットにすっきりと収まり、かつ
女性の手でも掴める
ほど良き寸法です。

今年は初夏のご用意は叶わない六貨ですが
通年定番の品ですので
買い替えなどで気長にお探しの方の
御用に足りればと。

とはいえ
とにかく皆様、水分しっかり補給しつつお過ごしを!
[PR]
by roc-ca | 2015-04-28 16:34 | 雑記 | Comments(0)

できたて丼。

a0161703_1954898.jpg

できたてあつあつの「丼」、
散歩がてら
西荻案内所にていただいてきました。

「西荻丼」は
西荻界隈の新鮮なネタを載せて届けてくれる
味わい深いフリーペーパー。
ゆるめな外見?ながら
43号を迎える人気紙です。

今回の「具」は音楽。
街ナカあちこちに潜むスタジオやライブの聴ける店、
イベントが行われるカフェなどが紹介されていて、
用がないとなかなか足を踏み入れないジャンルのお店だったりするので
「前を通りながらも中の詳細がわからなかったあのお店」
の様子が少しわかったり。
興味深いです。

もちろん毎回新ネタの「丼」ですので
バックナンバーも活用度大。
六貨でも軒先のラックに差しておくと
ひととおり揃えてお持ちになる方が多いです。

街ナカで気になる号を貰ってから
カフェで一休みしつつ目を通し
次の行き先を決める、なんてことにも役立ちますよ◎

一番しっかり揃ってるのは西荻丼の「調理場」でもある
「西荻案内所」。
探し物やお店のおすすめを聞きたければ
スタッフさんが温かく楽しくアドバイスしてくれますし
並ぶショップカードやフライヤーから
ピンとくるものをチョイス!というのもあり。

GWのうち1日は
あてどなく西荻ぶらりもいいかな?
という方はまず此方へ寄られるのも良いかと。
[PR]
by roc-ca | 2015-04-27 19:05 | 雑記 | Comments(0)

とりどり。

a0161703_0315893.jpg

赤、黄色、明るい緑に
深めのパープル。
大振り、小ぶりなパーツが組み合わされたアクセサリー!
…みたいな、生鮮品。
トマトです。

家族のお祝いに贈ったところ、
一部が還元?されてきました。
いひひ。

追熟させるとよいそうなので
まずは目で楽しんでから、いただきます。

今日は午後に西荻の北西をゆるっと歩き、
壽屋さんのまあるい大きな生揚げ、
えんツコさんのさばカレーパンにピーナッツクリームパン、
アヒルの空さんの焼菓子、
と希望の品各種が手に入って嬉しい土曜日。

雑誌特集号(散歩の達人)の効果か
街ナカでスマホや地図(西荻には街地図が各種ありますよ〜)を手に
立ち止まっている方もあちこちに。
街がいろいろな切り口で興味を持たれることは
住む者、営む者にとってはありがたく、かつ
期待に応えたい!と思う機会でもあり。

西荻の家風?としては
あからさまな歓迎ムードで!というよりは
いつもの顔してひそかに腕まくり…という感じかと思われ。

ご主人様(赤子)のご都合で
遠出ができない身にとっては
西荻各方面を小一時間巡るだけで
「のんびりとした外出欲」「ちょっとした買い物希望」が充分満たされるのを
ありがたく思いつつ、
街においでの皆様それぞれにも
好みのポイントが見つかるよう願うばかり。

もうすでに
GWの気分が漂い始めている週末、
明日は選挙もあって
街ナカの人が増えそうです。
あちこちの飲食店さんも嬉し忙しいことになるのかな…?と。

西荻で営業のみなさま、くれぐれもカラダにはお気をつけのうえ、
繁盛な日曜日を〜◎
[PR]
by roc-ca | 2015-04-26 00:31 | 雑記 | Comments(0)

近くて遠い。

a0161703_15302169.jpg

休業入り後、
やっと、やっとharu.さんに
辿りついた本日。

自宅からは近いのに
なかなかどうして
ご主人様(赤子)に召し仕える身としては
ご機嫌のタイミングやら、
雨やら…
些細な理由に阻まれ、
このひと月、伺えずにいたのです。

本当は店主のみかさんと
お話ししながら
ゆっくりごはんをいただけたらよかったのですが、
新米召使いには
まだそれはハードルが高く…
まずは持ち帰りで
変わらぬ味を堪能することに。

大きくてぶりん、とした歯ごたえの干し大根と
丁寧に支度された野菜の煮物に
茗荷たっぷりの梅和え。
春と初夏のいいとこどりな2品、
帰ってさっそくぺろりでした…

焼き色こんがりのキッシュ!は
家人に差し上げることに。
(<独り占めは後ろめたいので…)

それにしても
haru.さんといい、
ていねいに、さんといい
カナムさんといい。
食べ物に敏感な人、ナーバス時にも
頼りになるごはんやおやつが
西荻には勢ぞろい。

食材なら
ナモさん(長本兄弟商会)さんや
不定期で有機野菜や産直のものを軒先販売してくれる
飲食店、物販店もあちこちに。

そういう状況、になってみないと
切実な必要性は実感するしにくいですが
どのお店も
「普段から、普通の人が気軽においしく食べられる」
構えなところがスゴイなあと
改めて思い知るばかりです。

西荻、やるなあ。

週末は「散歩の達人」発売後効果で
あちこち賑わいそうですが
必ず!絶対に!その人それぞれ好みの「穴場」が見つかるので
「どうせ混んでるよ〜」と仰らず、
ぜひおでかけを。
[PR]
by roc-ca | 2015-04-24 15:30 | 雑記 | Comments(0)

初恋、的な?

a0161703_2125749.jpg

a0161703_2125796.jpg

「甘酸っぱくてハート型のもの、なーんだ?」

…と南ちゃん(古)の声で
尋ねられたなら
「初恋!」
なんて答えずに
こちらを差し出してやります!

…と意味なく息巻きましたが。

レモンなんですよう。
蝋のつくりものではなく、
生の、ホンモノの、レモン!

休業前に
お客様がくださったのですが
最初に見たときは
みたことある、
でもみたことない。
でもみたことある…
と。
頭が「?」だらけに。

広島で作られているそうなのですが
なかなか人気モノらしく
入手には時間がかかるそうで。
貴重な品をいただいてしまいました。

後生大事に冷蔵していましたが
ダメにせずに、この愛嬌を長く楽しみたいなあ、と
スライスして蜂蜜に漬けることに。

それにしても
切っても、切っても
ハート型のレモン。
束の間、昭和なオトメ気分に。

焼菓子にのせて使ったりすると
カタチが活かせるかなあ?などと思いつつ。

使うのが楽しみ楽しみ。

ちなみに
星型のきゅうりだとか
まっしろないちごだとか
油断?すると
生鮮品にも新製品が続々と。
作り手さん達のアイデアや情熱の賜物、
興味深いばかりです。
[PR]
by roc-ca | 2015-04-21 21:02 | 雑記 | Comments(0)

何の木?

a0161703_11141172.jpg

ご近所のイタリアン
「GOLOSO TETSU」に届け物をしたところ
向かいの植え込みに実のなる木を発見。

金柑…に見えるけど
合ってるかな⁇

店主が食いしん坊のせいか
街ナカでも「実のなる木」をみかけると
なんとなく側に行って見てしまいます…

西荻は古くからのお宅も多いので
豊かなお庭を持つおうちも多々。

夏みかんや花梨、びわ、柿、
六貨の通り沿い奥のお宅ではぶどうまで。

特に手厚くしている様子ではなくても
時期になればたわわに実っていて
頼もしいなあ、と。

そういううちに
梅しごとや果実酒の季節もすぐそこ。
みなさまの中にはウチの定番は毎年コレ!
という仕込みもあるのでは。

一人暮らしでも
小さめの瓶で好きな果物と氷砂糖、お酒で
シロップや果実酒、是非気軽にお試しを。

瓶の中の様子が変わっていくのを見守るのも
面白いですし、
保存瓶ひとつでなんとなく
「台所仕事上手」気分もアップしたりも。

六貨としては
只今は道具のご用意のお役に立てず申し訳ないのですが
思い立ったら仕込み時。
是非お試しを◎
[PR]
by roc-ca | 2015-04-20 11:14 | 雑記 | Comments(0)

村より。

a0161703_21145889.jpg

なんでも揃う「アマ村」より
高山さんの新刊着。

(西荻民としては
今野書店、または颯爽堂、
もしくはブックセラーズで買いたいのですが…!)

今回もタイトル、装幀からして面白そうな気配…
ちびちびと読むのが楽しみです。

店を再開する折には
本のラインナップも改めて整えねば、
とぼんやり思いつつ、
新聞や雑誌に紹介される料理本や道具本、
本屋さん店頭の新刊などをチェックしたりもするのですが…
流行りの売れ筋ではなく
「道具」として飽きずに使える本を見きわめたいなあと。

とはいえ
書店の棚や平台は次から次へと
新しい本が並ぶので
発売後しばらく経っても存在感のある本、を
見分けるのはなかなか難しかったり。

皆様は
台所や料理の本を選ばれるポイントはなんですか?
[PR]
by roc-ca | 2015-04-18 21:14 | 雑記 | Comments(0)

コゲに非ず。

a0161703_10304278.jpg

間遠になりました…
すっかり春も中盤!
のはずが昨日まではヒンヤリしたりもし。
油断ならない卯月。

と、不安定な気候はものともせず、
ここしばらくごはんの量が炸裂している店主です。

白米食べてから
食パン食べるって…
いくら24H営業の母稼業とはいえ。
大丈夫なのか、自分。

年季の入ってきている焼き網も
日々動員されるも
つきっきりで焼き具合を見ることも叶わず、
コゲぱん製造機に。
(焼き網的には不本意にちがいないですが)

それにしても焦がしすぎ!
…と見えますが
ちがうのです〜
これは、黒ごまペーストを塗ったので!
(ねり黒ごまとメープルシロップ1:1です。簡単◎)

あまりに焦がすので
誤魔化すためにゴマペースト…
というわけじゃないです。
おいしい!ので!

と、背後に小さい人の呆れ顔
(まだそんな感情はな糸いと思うので、被害妄想)
を感じつつ
右往左往の日々です。

4月の真ん中、
みなさま健やかに過ごされていると良いのですが。

気づくとGWの足音。
人々が遠出する連休の西荻は穴場ですよ。
狙い目は中日。
行列必至の人気店が意外に空いてたりしますし
雑貨やギャラリーのお店は
小粒ながら質の良い企画展を支度してたりします。

チェックだけはお早めに是非!
[PR]
by roc-ca | 2015-04-16 10:30 | 雑記 | Comments(0)

専門外。

a0161703_9272153.jpg

フリージア、
カーネーション、
小手毬に桜。

いただいたり
長持ちしたり…で
家の中に花木がたっぷりに。

という状況ながら
「花瓶」がないわが家…
2Lの密封瓶、
WECKの広口瓶、
コーヒー豆用?キャニスターに
5Lの梅酒瓶!
と台所の大きめ瓶類を次々動員して対応。

台所の作業台が置き場所
ということもあり
眺め的には馴染みがいいようで。

本職?である
梅や初夏の果実が現れる時期までの仮任務、ですが
水の具合がわかりやすかったり
並ぶ様子の瑞々しさも
具合のよい使い途かと。

カタチのよいワインの瓶や
一輪だけ挿してもサマになる細口の薬瓶などを
キープして取り混ぜるのもおすすめです。

今日はなんだかひんやりとした空気。
花木には過ごしやすそうですが
ヒトは体温調節にご注意を〜!
[PR]
by roc-ca | 2015-04-07 09:27 | 雑記 | Comments(0)

心掴む。

a0161703_921553.jpg

新聞の経済面にすっと現れた広告に
じいっと見入ってしまい。

化粧っ気のない、
でも我関せずで楽しそうなおばあちゃんたち、
そこに載せられた
(身につけている、ようには見えない)
金や赤の「飾り」。

ミスマッチ…なんだけど、
それぞれは素晴らしい時間や手間の中で
できあがったもの同士。

で、結果的に
上品で愉快な眺めになっているんだなあ、
と。

ひとことの文章もついてないのに
伝わるものが豊か。
媒体が「新聞」なのもいいのかも。

今日は風が強そうです。
春が飛ばされませんように〜
[PR]
by roc-ca | 2015-04-03 09:21 | 雑記 | Comments(0)


「雑貨食堂 六貨」の営業日誌。


by 雑貨食堂六貨

プロフィールを見る

ブログパーツ

Information

雑貨食堂 六貨
杉並区松庵3-1-11
google mapはこちら。
近隣のお店のご案内はコチラ。
ーーーーーーーーーーーーー
営業時間
平日/13:00-18:00
土/13:00-19:00
日祝/13:00-18:30
火&不定休あり
★急なおやすみの場合は
 ブログ、ツイッターにて
 お知らせいたします。
 何卒ご容赦くださいませ。

営業カレンダーは
コチラです

店主へのご連絡はコチラより
お願い致します
ーーーーーーーーーーーーー
▶おしらせ&予定
ゆるゆる市
→月末恒例の界隈催事です。
 参加各店が季節に合わせた
 企画をご用意しますので
 どうぞお運びを。
 
▶近隣お店案内
コチラよりご覧ください
美味しいお店、素敵なお店、
西荻巡りの「必須ポイント」
満載です◎
ーーーーーーーーーーーーー
▶Twitter
営業時間や入荷のおしらせなど
@rocca2405にて。
ーーーーーーーーーーーーー
▶「ガラスお絵描き室」

店主が手がける「ガラスお絵描き」をお好きな素材に楽しんでいただけます。素材持ち込みもOK。
詳しくはコチラです
★現在おやすみ中です

▶How to order

オリジナルの図案でガラス容器や器をオーダーいただけます。
詳しくはコチラをどうぞ。
ーーーーーーーーーーーーー
▶about ROCCA
なんで「六貨」なの?
どういうお店?
・・と興味をお持ちいただいた方は覗いてください。
「雑貨食堂 六貨」の自己紹介ページです。

最新のコメント

返信遅くなりましてすみま..
by roc-ca at 14:45
この緑の椅子まだありますか?
by やまだ at 12:35
コメントありがとうござい..
by roc-ca at 13:52
1KOちゃん 激遅コメ..
by roc-ca at 07:07
わー!ロッカちゃんおめで..
by 1ko-yuraruri at 09:29

最新の記事

オサメズキ。
at 2017-08-17 15:09
カワイイようで。
at 2017-08-13 14:10
お店的。
at 2017-08-12 13:08
地味推奨。
at 2017-08-10 17:04
なつまつり最終報/月よみ堂篇
at 2017-08-05 22:08

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

記事ランキング